Oracle EBSにおけるDatabase 12.1/11.2のExtended Support 費用免除

Database 19cのクラウドおよびオンプレリリースが待ち遠しいところですが、Oracle EBSのDatabase Certificationはまだ11.2.0.4 or 12.1.0.2のままです。

おそらくオンプレ19cがリリースされた後、19cへのサーティファイを行うことになるのでしょうか、EBS利用での11.2.0.4 or 12.1.0.2のExtended Support費用の免除が公表されました。

Extended Support Fee Waived for Oracle Database 12.1 and 11.2 for Oracle E-Business Suite

まぁ当然といえば当然のことでしょうけど。

Non-CDBは将来的に非推奨になると公表しつつも、Oracle EBSではCDB構成が未サポートである矛盾が19cサーティファイのタイミングで解消されますかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする